ココナッツオイルで朝の元気!りんごとバナナのココナッツオイル焼き

150325coconutsbanana_1.jpg

Bunenos días!!
お気に入りの朝ごはんの一品をご紹介します。

今話題のココナッツオイルですが、私も最近ハマッています。

おすすめの食べ方は、フライパンで焼くこと。
こちらは、薄めにカットしたリンゴとバナナをココナッツオイルでソテーしただけです。
砂糖をとくに加えなくても、ココナッツオイルの風味があま~い

おやつでもいいのですが、朝の活力におすすめの一品です。

超かんたんレシピをご紹介しますね。

■ 朝ごはんに、おやつに♪ りんご&バナナのココナッツオイル焼き ■

<材料>
りんご 1個
または 
バナナ 1本~お好みの量
ココナッツオイル 大さじ1
シナモンパウダーまたはシナモンシュガー

1.厚さ7mmほどに薄くきったりんごやバナナを、温めたフライパンにココナッツオイルを入れて溶かし、きつね色になるまで焼く。
2.皿にとり、お好みでシナモンパウダーやシナモンシュガーをかける。


150325coconutsbanana_2.jpg

めっちゃ簡単で、おいしい!!
これをトーストにのっけるとこれまた絶品です。


ココナッツオイルが注目されているのは、健康や美容にいいからといわれていますね。
その理由は、中鎖脂肪酸にあるそうです。

最近私が読んだ本によると、ココナッツオイルの主な成分である中鎖脂肪酸は、肉の脂やバターと同じ飽和脂肪酸であるにもかかわらず、その吸収、消化がとてもはやくて、すぐ燃えてしまうとのこと。
だから体内に蓄積して中性脂肪になるという心配が少ないのですね。

さらに、ココナッツオイルが脳にいいらしいのです。
中鎖脂肪酸は、体内で分解されてケトン体というものに変わりますが、これが、脳の活力のもとになるとのことです。
アルツハイマーにも効果がある、という検証もされているようです。
うちのお父さんにも食べさせたいな。。。

なのでココナッツオイルは朝食べるのがおすすめ!
料理に使うのがめんどうという方は、コーヒーに入れて飲むのもおすすめらしいですよ。

ココナッツオイルを取り入れた朝ごはんで、体も頭もしっかり目覚めて、元気に一日を始めましょう!


スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/03/25(水) | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1653-213454b9
 |  HOME  |