包んで入れっぱなしで簡単!バジルが香る、鮭と新玉ねぎのホイル焼き

【「ハーブたっぷり♪簡単&さわやか 朝ごはんレシピ」モニター参加中】

150406foiyaki_3.jpg

今日はのホイル焼き♪
晩ごはんのおかずに困ったときや、急いでいるときは、よくこれを作ります。
切り身、玉ねぎ、茸が定番の組み合わせです。
ホイルの上で重ねて、好きなハーブとオリーブオイルをちょっと垂らし、包んで、オーブンに突っ込んで焼く。
あとはそのまま20分ほど放置!

とっても簡単でしょ。
晩ごはんだけでなく朝ごはんにもおすすめです。

この日は、レシピブログさんからいただいたハーブ
GABANスイートバジル<フリーズドライ>を使ってみました。
フリーズドライって、普通のドライよりも確かに色がきれいです。
色をきれいに出したい卵料理やサラダなどには向いてますね

今回のスパイスモニターでいただいたのはGABANのスイートバジル、オレガノ、イタリアンパセリ。
いろんな料理に活用していきたいと思います。


さて、それでは簡単ですがレシピです。

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索


バジルが香る、と新たまねぎのホイル焼き ■
<材料>2人分
切り身 2つ
新玉ねぎ 1個
ブラウンえのき 1/2個
レモンスライス 2枚
GABANスイートバジル 適量
オリーブオイル 少々

1.はさっと洗って余分な塩と汚れをおとし、ペーパーで水分を拭き取る。新玉ねぎは根元をつけたまま8等分に串型に切る。
2.アルミホイルを大きめにカットして広げ、新玉ねぎ、バジル、レモンスライス、えのきの順に重ねていき、最後にオリーブオイルを垂らす。
3.ふっくらと余裕を持たせて包み、オーブン(余熱なし)230度で20分ほど焼く。


できあがり~!

150406foiyaki_1.jpg

焼いている間に、ほかのおかずも出揃いました。

包んでオーブンに突っ込んで焼いている間は20分間放置!
その間にいろいろできるから、オーブン料理って意外に時短なんですよね。



150406foiyaki_4]

魚の料理にはレモンスライスをのせるのがおすすめ!
魚臭さを消して、余分な塩気もまろやかに、さっぱりと美味しくなります。
スイートバジルの香りも爽やか 魚料理にもよくあいますね。

切り身の鮭はしょっぱいことが多いので、塩はしないで十分の塩分があります。
ゆっくり加熱されている間に、鮭の塩分と旨みが、ホイルの中でまざって、新玉ねぎときのこがあまーーくなります!

簡単で時短、手ごろな材料でできるホイル焼き、おすすめです。
今度は旬の魚でまた作りたいです。


スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/04/08(水) | 徒然日記 | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

ぼんじょるの

『こんにちは』

quericoさん、こんにちは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

バジルの香りが素敵ですね!!
とても美味しそうなお料理ですね。

全部ポチッと応援させて頂きます。

2015/04/08(水) 15:50:45 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1661-f50433dd
 |  HOME  |