まさかのおいしさ!?ココナッツオイルとさば缶で、タイ風カレー♪

【人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中】

150616sabakancurry_2.jpg


おはようございます。
スパイス大使のquericoです。

6月も半ばを過ぎてしまいましたが、、、
今月のテーマは、
『スパイスでお料理上手vol.40 人気のタイ料理をおうちで作ろう!』

私もだーい好きなタイ料理です。
レシピブログさんからいただいたGABANのスパイスを使って、衝撃的に簡単にできる(笑)、お手軽タイ料理をご紹介します。

なんと、、、

登場するのは、さば缶
そして、ココナッツオイルです。

150616sabakancurry_41.jpg
あ、写真にココナッツオイルがなかった。。。(^^;

この意外な組み合わせ。
食べてみると、おいしい~んですよ。

タイカレーというと、たけのこやナス、ししとう。そして欠かせないのがココナッツミルクですね。
でも、ココナッツミルクがなくてもだいじょうぶ。
これをココナッツオイル+牛乳で代用です。
さば缶の独特の風味と、ココナッツオイルで、アジアのカレーの味になっちゃうんです。
驚きでしょ?


そして、さば缶といえば。
DHA,EPAと、体によいとされる脂肪酸をたくさん含む鯖の缶詰は、最近注目なんですね。
ココナッツオイルさば缶に。ちょうど今、ホットな食材を使ってます。

野菜は、今回は夏野菜のズッキーニです。
ズッキーニは、神奈川県産のペポカボチャ風のかわいいズッキーニを見つけたので、これを買ってみました。

タイの味にする調味料は、ナンプラーとレモン、そして砂糖と、
さらに、今回はいただいたレモングラスを使ってみました。


それでは、レシピです
おうちでタイ料理レシピ
おうちでタイ料理レシピ  スパイスレシピ検索


■ おどろきのおいしさ!さば缶ココナッツオイルでタイ風カレー
<材料>2-3人分
さば缶(190g) 1缶
ズッキーニ ふつうサイズなら2本くらい
たまねぎ 1/4個
えりんぎ 1本
鷹の爪 種なし 少々
カレールウ(市販) 甘口または中辛 2かけ
GABAN レモングラス 適量
ナンプラー 大さじ1
レモン汁 大さじ1
砂糖 大さじ1 (カレールウの甘さで調整)
水 150cc
牛乳 50cc

1.鍋にココナッツオイルを入れて温め、スライスしたたまねぎと種を取り除いた鷹の爪を入れて炒める。
2.たまねぎがしんなりしたら、乱切りにしたズッキーニを加える。油が回ったら、さば缶を汁ごと加える。
 さばの身をほぐしながら、水、レモングラス、ナンプラー、砂糖、カレールウを加えて沸騰したら火を弱める。
150616sabakancurry_51.jpg

3.カレールウが完全に溶けたら、レモン汁、牛乳を加えて混ぜ、味見をして足りなければナンプラーや砂糖を加えて調整し、できあがり。

3ステップで簡単!!

150616sabakancurry_3.jpg

そのまま食べれるさば缶なので、煮込む必要なし!で、とってもはやくできちゃいます。


150616sabakancurry_1.jpg

甘くてスパイシーで、すっぱくて、、まさにタイの味!!

ズッキーニとえりんぎの食感は、タイカレーのフクロダケやたけのこみたいです。
そして、ココナッツミルクの代わりにココナッツオイル+牛乳。

タイカレーに使う食材を全部、手に入りやすいもので代用して作れちゃいます。

ナンプラーとレモン、砂糖は外せません。そしてレモングラスをプラス。
これでちゃんと、タイの味になりました~!


娘にはちょっとクセがあるから嫌いかなー、と思っていたのですが、
”おいしい!”のお言葉をいただき~ 
小さい子でもOKかな? 
DHAやEPAもたっぷり。栄養もたっぷりのさば缶タイカレーです。



スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/06/17(水) | エスニック | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1712-8cb1b5a5
 |  HOME  |