ビタミンCがぎゅぎゅっと詰まった!夏野菜たっぷりキーマカレー

【人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中】

150625natsuyasaikima_3.jpg


おはようございます!
スパイス大使のquericoです。

今日もまた、今月のテーマの、人気のタイ料理をおうちで作ろう!のスパイスを使った料理をご紹介しますね。

とは言っても、今日はタイ料理ではなく、強いて言うなら、インド料理?ですね。
夏野菜がたーっぷり入った、キーマカレーです。
スパイスは、カレーには欠かせないクミンシードと、生姜、
GABAN カイエンペッパーを辛みづけに使っています。

赤、黄、緑と3色のピーマンを使って、ビタミンCがたっぷり!
しかも、鶏挽肉を使っているので、とってもヘルシーです。

おうちでタイ料理レシピ
おうちでタイ料理レシピ  スパイスレシピ検索


■ ビタミンCがいっぱい!夏野菜たっぷりキーマカレー ■
<材料>3-4人分
鶏挽肉 200g
たまねぎ 中1/2個
パプリカ赤・黄 各1/2個
ピーマン 1個
小松菜 茎の方を多めに 一掴み
トマト缶 150~200g
にんにく・生姜 刻んで各小さじ1
クミンシード 小さじ1/2
GABAN カイエンペッパー  小さじ1/2~
GABAN オールスパイス 少々
市販のカレールウ 2かけ
ケチャップ 大匙1
ソース 大匙1

1.にんにく、生姜、玉ねぎをみじん切りにする。ピーマン、パプリカも粗みじん切りに、小松菜は茎の方を多めに、細かく切る。
2.鍋にオリーブオイルまたはココナッツオイル大匙1と、クミンシードを入れて温める。ぷつぷつと沸いて香りが出てきたら、生姜とにんにくを加えさらに香りを引きだし、玉ねぎとカイエンペッパーを加えてじっくりと炒める。
3.玉ねぎが柔らかくなったら、鶏挽肉とオールスパイスを加え、全体の色が変わるまで炒める。
4.パプリカ、ピーマンを加え、油が回ったら、トマト缶を加えて蓋をしてしばらく蒸し煮にし、野菜から出る水分で煮込む。
5.7、8分ほど煮たら蓋を取り、カレールウ、ケチャップ、ソースを加えて一度火を止めてよく混ぜて溶かす。味をみて、辛味のスパイスなどを足して全体の味を調える。

できあがり~!

150625natsuyasaikima_1.jpg

彩りにバジルの葉、薬味にらっきょうを添えてみました。

水をくわえずにトマト缶と、野菜から出る水分のみで煮込んでいるので、うまみ凝縮されています!


150625natsuyasaikima_2.jpg

お味は、、、
最初にトマトの味で甘さを感じて、そして後からカイエンペッパーの辛みがジワーってくる感じです。


肉に、今回は鶏挽肉を使っているので、ゴロゴロ感がありますが、これはこれで美味しかったです。
そしてヘルシー!
うま味をもっと出したい場合は豚ひき肉のほうがおすすめですね。

3種類のピーマンでビタミンCがたっぷり!
生姜やにんにくで食欲増進。
夏バテ防止のカレーですね
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/06/25(木) | エスニック | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1718-58fa5ba4
 |  HOME  |