ポテサラでトマトのファルシ、こんがりオーブン焼き

スパイスがお役立ち!おいしい減塩レシピ」モニター参加中】

150707tomatofarci_2.jpg

おはようございます。
スパイス大使のquericoです。
今日は七夕、もう7月。今年も半分折り返しだなんて、、、早いですね!!

今月のテーマは、「スパイスがお役立ち!おいしい減塩レシピ」です。
暑いと思わずしょっぱいものが食べたくなるのですが、スパイスでおいしく、減塩していきましょう。


先日、保土ヶ谷区の農家さんから、”牛の心臓”という珍しいトマトをいただきました。

150707ushioshinzo1.jpg

なるほど。
確かに、ドックンドックンいいそうな、、、そんな形してます。

これ、ヨーロッパの品種で、ゼリー質が少ないトマトだとか。

イベントでディスプレイに使わせていただいたあと、家でいろいろと試作してみました。

なるほど。切ってみると、サクサク切れて、水っぽくない。
そして中心の部分のゼリーが本当に少なくて、スプーンですくうとがサクッとすくって取れます。

トマトファルシにしてみました。
フランスの料理用語でしょうか。詰め物をすることを言うらしいです。

ちょうど家にあった材料で、ポテトサラダを入れてみることにしました。
そして、甘さが引き立つように、さらにオーブン焼きにします。

ポテサラは、マヨネーズとマスタード、そしてレシピブログさんからいただいたブラックペッパーを使って減塩です。
結局、塩は入れませんでした。

こんがり色よく焼けて、美味しくできましたよ。


減塩料理レシピ
減塩料理レシピ  スパイスレシピ検索



スパイスで減塩。ポテサラでトマトファルシ、オーブン焼き ■
1個分
トマト(ゼリー質の少ないものがおすすめ) 大きめ1個
じゃがいも 1個
ズッキーニ 
ツナ缶 1/2個
コーン 大さじ2
マヨネーズ 大さじ2
粒マスタード 大さじ1
GABAN ブラックペッパー 適量
黒オリーブ 2粒
粉チーズ 適量

1.ポテトサラダを作る。ジャガイモは皮を剥き1cm角に、ズッキーニも同じ大きさに切る。鍋に湯を沸かしてジャガイモを茹で、2分ほどしたら、続いてズッキーニ、コーンを加え、再沸騰したら、ザルにあけて水気を切る。
2.ボウルにマヨネーズ、粒マスタード、ブラックペッパーを入れて混ぜ、1を加えて和える。
3.トマトを上から1/3の高さで水平に切り、器と蓋のようにする。中身をくり抜き、2を詰める。輪切りにした黒オリーブを飾り、粉チーズをかけてオーブン230度で15分ほど、こんがり焼き色がつくまで焼く。


できあがり♪

150707tomatofarci_1.jpg

こんがり焼けました。

食べるときはナイフで切りますが、実がしっかりしているので崩れにくくて扱いやすかったです。

ポテサラは、塩気を抑えましたが、スパイスをきかせた分で物足りなさはカバーできました。


150707tomatofarci_3.jpg

この日は、ふたつの性質の違うトマトの料理をいろいろ試してみました。
トマトたっぷりおかず~

タイプが違うので、どちらも楽しめましたよ。
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/07/07(火) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

ぼんじょるの

『おはようございます』

quericoさん、おはようございます。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

トマトのファルシ、とても美味しそうですね!!
夏らしい素敵なファルシです。

心と身体が和む素敵なお料理ですね!!

全部ポチッと応援させて頂きます。

2015/07/07(火) 08:21:22 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1725-3a936b4e
 |  HOME  |