FC2ブログ

超簡単&うまうま塩鶏

0510siodori_06.jpg

塩鶏
今、我が家のブーム(というかマイブーム)です。

以前にはなまるマーケットでやっていたこの料理、すっかり気に入って何度も作っています。
とても簡単なのに、(うまくいけば)すごーく美味しいんです。

■ 超簡単&アレンジいろいろ塩鶏
鶏ムネ肉 2枚
塩。砂糖 各こさじ1
酒 1/4~1/2カップ

以上。材料これだけです。

1.鶏ムネ肉の全体にフォークでさし、味をしみやすくする。
2.砂糖、塩をまぶして全体にからませる。
3.深めの鍋に皮を下にして入れ、酒をかけてアルミホイルをきっちりかぶせ、鍋の蓋をして中火で蒸す。
4.強く湯気がでてきたら、火を止める。鶏肉を裏返しにして再びホイルをかぶせて、そのまま蒸らす。

0510siodori_13.jpg
以上。これだけです。

しかし。火を止めるタイミングがポイント。
もうちょっとかなーって思うところで止めたほうがいいです。そして裏返したら、火をいれないこと。
鶏ムネ肉は、加熱しすぎず、余熱で調理するのがやわらかく仕上がるポイントなのです。
(と、いろんな料理人が言っています。)

0510siodori_08.jpg

切ってみると、中がほんのりピンク色。
えー、こんなんで大丈夫なの?って思うかもしれないけど、これくらいが、柔らかくてまるで生ハムのような食感になります。

絶妙な塩味がついているのでそのままでももちろん美味しいのですが、これにちょっと柚子こしょうとマヨネーズをつけると、ピリッとアクセントがあってさらにおいしい。

それで今日は、うちにある塩鶏に合いそうなソースをいろいろ出してみました。

0510siodori_01.jpg

左から
インドネシアのサンバルソース、大分の柚子こしょう、ペルーのイエローホットペッパーソース(Aji Amarillo1)

アジア、日本、ラテンの対決!!

軍配はやっぱり日本でした。夫は柚子こしょう以外は食べる気がしないと、チャレンジしませんでした。
私は、サンバルソースでもけっこうイケると思いました。


残った塩鶏、端っこで熱が通りすぎた部分などは、アレンジして食べるのがおすすめです。
私はこれで、
生春巻き
塩鶏のホイコーロー風
を作りました。塩鶏自体がシンプルだから、いろんなアレンジができます。
鍋に残った汁は捨てずに、お湯でうすめてスープにすると、これまたおいしいです。

一つで何役?ってくらい大活躍の塩鶏です。
しばらくブームは続くかも。。。


0510siodori_06.jpg

スポンサーサイト



陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2011/05/12(木) | 和食 | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

querico

『☆姫』

宮崎に田舎をもつ私が、かなりの柚子こしょうフェチなんです。なんにでも入れちゃう。笑

2011/05/13(金) 22:43:04 | URL | [ 編集]

『まなパパへ』

ゆず胡椒マヨですか!!
そっそれは、かなり美味しそう!!
よだれが~!!

2011/05/13(金) 14:17:33 | URL | [ 編集]

まなパパ

『まいう~』

夫バカですが、まいう~です。
ゆず胡椒マヨがベストです。

表面加熱してますから、中身ピンクで半生でもOKです!

2011/05/13(金) 02:13:47 | URL | [ 編集]

querico

『☆姫』

梅マヨですかあ。それもおいしそう!!次回やってみよう。塩鶏、生春巻きに、合うよね。

2011/05/12(木) 23:21:38 | URL | [ 編集]

『偶然に・・・』

昨夜の我が家の夕飯は塩鳥でした~。

しかも、梅+マヨネーズでソースを作り、生春巻きで巻きました。

今度、ゆずこしょうでも試してみよう!!

2011/05/12(木) 11:23:03 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/716-4a4962eb
 |  HOME  |