FC2ブログ

夏は冷やして、さっぱりきんぴら。

ワタシ、ごぼうが大好きなんだけど、、、
きんぴらごぼうも、サラダも、料理するのがちょっとめんどう。

それで今日のきんぴらは、ささがきにしたり、ピーラーで皮をむいたり(我が家のきんぴらはピーラーなんです)せず、大胆にブツ切りにしちゃいました。ものぐささんにもお勧めの、簡単きんぴら。
適当にやってみたら、意外に美味しかったので、ご紹介します。


0622kinpira_03.jpg

■ 夏は冷やして、さっぱり中華風きんぴらごぼう ■
ごぼう 1本
にんじん 4cm
酢 おおさじ2
砂糖 おおさじ1
醤油 おおさじ1
ごま油 おおさじ1
黒ゴマ 適量

1.ごぼうは洗って、4cmくらいに切る。太いところは縦半分に切る。
2.にんじんも同じくらいの大きさに切る。
3.ごぼうをひたひたの水で茹でる。(3分くらい?歯ごたえがしっかり残る程度)
4.フライパンにごま油を熱し、ごぼうとにんじんを炒める。(好みで鷹の爪を加えてピリ辛に)
5.色つやが出たら、砂糖、醤油、酢を回しかけて、汁けがなくなったらできあがり。最後に黒ゴマをふる。


酢がきいてさっぱりとした中華風。夏は冷やして、ピクルス感覚で食べても、おいしいです。
大き目なので、下茹でが必要です。きんぴらというか、なんというか、、、。

牛蒡、ゴボウ、大好きさ~~
スポンサーサイト



陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2011/06/24(金) | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/736-90b8ec9a
 |  HOME  |