FC2ブログ

ポトフで手間なし離乳食

娘はもうすぐ9ヶ月。
離乳食も、ごはんや野菜の粒がだいぶ大きく、固形物っぽくなってきました。
とはいっても、1日3回になったら、いちいち作るのたいへん

おとなメニューからの取り分け離乳食を作ってみました。

1211potof_1.jpg

冬の定番あったかメニュー、ポトフです。
たまねぎ、にんじん、かぶ、じゃがいも、さつまいも、大根、白菜、鶏肉、ウィンナーとありったけいろいろ入ってます。笑

離乳食用に取り分けることを意識して、
1.野菜は大人向けに大き目サイズと、赤ちゃん向けに早く火が通るように小さめにカットします。
2.まずはたまねぎ、にんじんなど、硬くて、だしが出る野菜から煮ます。
  ここで、赤ちゃん用に野菜スープだけ少し取っておきます。
3.無添加のコンソメを分量の半分くらい入れ、煮崩れしやすい根菜類を入れます。
4.鶏肉、ウィンナーを入れます。この時、もし小さめに切った野菜が柔らかく煮えたら取り出します。
5.好みでプチトマトを入れます。残りのコンソメを入れます。好みでオレガノやタイムを入れます。
6.白菜の葉で蓋をして、味がしみやすくします。大きめの野菜が柔らかく煮えて、最後に塩こしょうで味を整えれば出来上がり。


そして、赤ちゃん用は。
野菜スープと、柔らかく煮えた野菜をさらに小さく切ってごはんに混ぜれば、赤ちゃん用の洋風ぞうすいの完成。
とっても簡単です


そして、こちらは娘のごはん。

1211potof_2.jpg

かぶ、たまねぎ、にんじんの入った洋風ぞうすい。さつまいもの柔らか煮、りんご。

コンソメでほんのちょっと味がついているけど、無添加だし、もう9ヶ月になるので、これくらいはいいかな、と。

1211potof_3.jpg

パクパク食べてくれました~
スポンサーサイト



陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2010/12/13(月) | 離乳食・幼児食 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/795-bfdc43af
 |  HOME  |