FC2ブログ

塩鶏で簡単!アボカドの温製スープ

うちの娘も、とうとう本格的に風邪をひいてしまいました。
月曜は朝いちでかかりつけの病院に連れて行きました。幸い、インフルエンザではなかったので、ほっとしました。これまで病院に連れていかなかったツケ?下痢止め、咳止め、解熱剤、頬の塗り薬、とガッツリ薬をいただいちゃいました。2~3日は外出を控えておとなしくしてなくちゃなぁ。。。

今日登場するのは、あったかいアボカドのスープです。

0206avocadosoup_1.jpg

荒井商店さんのペルー料理「ちょいラテンごはん」のスープのアレンジ編です。
私の十八番の塩鶏を作ったときに、このスープを作りました。本来の手順がカットされてとっても簡単です。

アボカドの温製スープ(Caldo Xóchitil)のアレンジ編
塩鶏 1/2枚 作りかたはこちらをご覧ください。
塩鶏で出たスープ 100ccくらい
水 400cc
鶏ガラスープ 小さじ1/2
アボカド 1/2個 大き目の乱切り
トマト 中1個 1cm角に切る
玉ねぎ 中1/2個 粗みじん切り
塩 少々 
レモン汁 お好みで適量
コリアンダー あればお好みで
1.塩鶏を作ったときにでたスープに水と、顆粒のスープを加えて煮立たせる。
2.塩鶏を食べやすい大きさに裂く。
3.2)に、切った塩鶏、トマト、玉ねぎ、アボカドを加えてさっと温める。
  できあがり。トッピング器に盛り、コリアンダーがあればトッピングして、お好みでレモンを絞っていただいきます。
 

ふだんサラダ感覚で食べるアボカドを、こんな風にあったかいスープにして食べるのもいいですね。
鶏のだしがきいてて、やさしい~お味です。レモン汁を加えるとさっぱりしてさらにおいしい!
美容と健康にいいアボカド、冬でもいっぱい食べちゃいましょう!

0122arrozrojo_4.jpg
ラテンごはんのサイドディッシュにスープはかかせなませんね



お世話になってます!
荒井商店さんのレシピ本↓↓

スポンサーサイト



陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/02/07(火) | ラテン飯 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/932-8c35eb4a
 |  HOME  |