FC2ブログ

今が旬!ホタルイカとレタスの生姜レモンソース

【「ねりスパイスが活躍!スピードレシピ」モニター参加中】

150520hotaruika_1.jpg

おはようございます。スパイス大使のquericoです。

今月のテーマは、『スパイスでお料理上手vol.39 ねりスパイスが活躍!スピードレシピ』です。
2品目ご紹介しまーす。

今が旬のホタルイカ。
というか、もうそろそろ終わりですね。

いつもの魚屋さんでホタルイカを買ってきました。
ホタルイカというと、酢味噌和えなんてのが、定番の食べ方なのですが、今回は炒め物に。

ロメインレタスとホタルイカの組み合わせ。
どちらも、生に近い食感をいかすために、さっと炒めです。

そして味付けは、生姜レモンソース!!

今月のテーマのハウスのねりスパイスシリーズから、おろし生しょうがを使います。
ちょっと甘酸っぱくて生姜の風味もたっぷりの、おとな味~♪
イカのようなクセのある食材には、よくあいました。



それでは、レシピです。

スピード時短料理レシピ
スピード時短料理レシピ  スパイスレシピ検索


■ ホタルイカとレタスの生姜レモンソース ■
<材料>3-4人分
ホタルイカ 150g
ロメインレタス 3、4枚
カブ 小さめ1個
A.ハウス おろし生しょうが 小さじ2
A.砂糖 小さじ1
A.レモン汁 大さじ1強
A.醤油 大さじ1

1.ロメインレタスは4cmほどに切る。カブは12等分くらいの薄めの櫛型に切る。Aを合わせて生姜レモンソースを作る。
2.フライパンに植物油(分量外)をひき、温め、最初にカブ、透き通ってきたら、レタス、ホタルイカを加えて炒める。
3.生姜レモンソースを回しかけ、強火で一気に絡め、すぐに火を止める。

はい!速攻できあがりです。

150520hotaruika_4.jpg

いただきます!


150520hotaruika_2.jpg

シャキシャキのレタスとぷりぷりのホタルイカの食感がポイント。

生姜レモンソース。好きな人は癖になるかも~~・



150520hotaruika_3.jpg

今日の献立。
生姜レモンソースと、肉じゃが、大根サラダ。そして、
きゅうりも出回りが増えてきましたね。娘が大好きなので、連日、もろきゅうです。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/05/20(水) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

スパイスクッキングで簡単!レタスたっぷり、めじなのカルパッチョ

150519calpacho_2.jpg

日曜日の晩ごはん。
家族揃って食べれるので、新鮮なものを。そうなるとお刺身系が多いです。
地元のよくいく魚屋さんで、神奈川県産のめじなの切り身を見つけたので、今日はそれでカルパッチョにしてみました。

ちょうど、まだレタスもあるし、そして、午後に間引いたプランターのラディッシュの間引き菜も、添えて。
いや、てんこ盛りにしちゃいました。笑

カルパッチョソースは、ちょっと手抜きですが、ハウス食品さんのスパイスクッキングシリーズ、シーフードマリネを使いました。

いろんな種類のハーブが入っていて、シーズニングとしてはばっちり!
お酢とオリーブオイルを足せばできるので、とても簡単です。

■ スパイスクッキングで簡単!めじなのカルパッチョ
<材料>2人分
めじな(刺身用切り身ならなんでも) 約100g
グリーンリーフなどお好みのレタス 適量
トマト 1個
貝われ大根など(間引き菜を使用) 適量
ハウススパイスクッキング シーフードマリネ 1/2袋
酢 大さじ2
オリーブオイル 2

1.メジナを食べやすい大きさに薄く切る。ボウルに、スパイスクッキングシーフードマリネに酢、オリーブオイルを加えてよくまぜ、切ったメジナを入れて和える。
2.レタスをちぎって皿に広げ、トマトを飾る。中央に1のメジナを円を描くように並べ、貝われをその真ん中に盛って、あまったソースを全体にまわしかける。


2ステップで簡単すぎ!!

150519calpacho_3.jpg

汁気を多めに溶いたマリネ液をドレッシング代わりにレタスにかけていただきます。

ハーブとスパイスたっぷり。爽やかな酸味もある味で、魚とも、野菜にもよく合います。



150519calpacho_4.jpg

この日に間引いた、ラディッシュと、紫蘇の間引き菜が真ん中にてんこ盛り。

紫蘇のほうは、本スプラウトくらいに本当に小さい!
栄養もありそうだなーー

たっぷりのレタスもふたりでぺろりと食べてしまいました。

簡単でおいしい。
スパイスクッキング、時間がないとき、ちょっと手抜きしたいとき等にも、とっても使えますね。

陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/05/19(火) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

めんつゆで甘酢も簡単!小鯵の南蛮漬け

【レシピブログの「だし×オイル」でおいしさ広がる!コラボで旨い!レシピコンテスト」参加中】

150412koajinanban_2.jpg

南蛮漬け、大好きなんですよね。

横浜橋商店街のよくいく魚屋さんで小鯵が20尾くらい入って180円。美味しそう!
これは買いだ!
そして、久しぶりに、鯵の南蛮漬けを作りました。

20尾の小鯵、した処理をするのがなかなかめんどくさいのですが、、、
でも丁寧に、たっぷり作れば2、3日食べれますもんね。

今回はレシピブログさんからいただいたヤマキのめんつゆと割烹白だし×AJINOMOTOの健康調合ごま油を使ってみました。
だし×オイルの、おいしい~コンビですね。
赤玉ねぎとにんじんで彩りもよくできました。


第2回「だし×オイル」でおいしさ広がる!コラボで旨い♪レシピコンテスト
第2回「だし×オイル」でおいしさ広がる!コラボで旨い♪レシピコンテスト



■ めんつゆで甘酢も簡単!小鯵南蛮漬け ■
<材料>4~5人分
小鯵 20尾
赤玉ねぎ 1個
にんじん 1本
片栗粉 適量
AJINOMOTO健康調合ごま油 +揚げ油適量
ヤマキめんつゆ 75cc
ヤマキ割烹白だし 30cc
水 120cc
米酢 大さじ3
砂糖 大さじ2
鷹の爪 お好みで

1.小鯵の下処理をする。頭とえら、内臓、ぜいごを取り除き、水できれいに洗って、キッチンペーパーで水気をふき取り、軽く塩をふる。
→ここがたいへんですが、しっかりやりましょう。
150412koajinanban_5.jpg

2.赤玉ねぎは薄切りにスライスに、にんじんは3、4cmの細切りにする。
3.調味料を合わせて、耐熱容器に入れて電子レンジで軽く温め、砂糖を完全に溶かす。
4.しっかりと水気をふきとった小鯵に片栗粉をまぶし、揚げ油にAJIONOMOTO健康調合ごま油をたし、中温に温め、しっかり揚げる。
5.深みのある大皿に、2をしき、4の小鯵を並べ、さらに上から2をかぶせ、3をまわしかける。

150412koajinanban_31.jpg


これでできあがり!!

できたても美味しいですが、時間がたって味がしみたのが、さらに美味しい~です。

150412koajinanban_4.jpg

小鯵は中温でじっくり揚げたので、大人なら中骨まで食べれちゃいます。

すっぱいもの大好きな娘には、中骨をとってあげましたが、そしたらパクパク食べました。(^0_0^)



150412koajinanban_1.jpg

実家から筍を(しかもした処理してある!)もらってラッキー!
今夜は二日目の小鯵の南蛮漬けに、筍ごはん、若竹汁で春の食卓

ビールも美味しくすすんじゃう、晩ごはんでした
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/04/12(日) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(2)

カクテルソースでスパイシー!イカとセロリのトマト煮込み

150326ikachilitomato_3.jpg

先日の農家朝市で買った葉っぱまで立派なセロリと、魚屋さんで買った新鮮なスルメイカを買ったので、トマト煮にしてみました。
ちょうど試作の残りの、カクテルソースがあったので、それで煮込んだら、これがなかなかイケる。

カクテルといっても、お酒の飲むカクテルではありません。
主に、メキシコなどのラテン諸国で食べるのですが、エビやカキなどのシーフードをケチャップをベースしたソースを添えた前菜の料理のことです。
タバスコが入っているのでけっこう辛いのだけど、セロリとイカのエスニックな組み合わせにはあいます。

リメイクなのであまり参考にならないけど、レシピです

■ カクテルソースでリメイク。スルメイカとセロリのトマト煮込み ■

<材料>2~3人分
スルメイカ 2杯
セロリ 葉つきで1~2本
にんにく 1片

<カクテルソース>
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
トマト(湯むき) 1/2個
コリアンダー(微塵切り)大さじ3
タバスコ 少々
ハラペーニョ 1 大さじ1
ケチャップ 4 大さじ4
レモン汁 100cc
白ワイン 100cc
塩こしょう 適量

1.イカは足と胴体を切り離し中のワタを取り除いてきれいにあらい、食べやすい大きさを切る。(皮はむかない) 
 セロリは茎と葉を分けて食べやすい長さに切る。にんにくはスライスにする。
2.フライパンにオリーブオイルを入れて温めにんにくを入れて香りを出したら、中火でセロリを茎から硬い順に炒め、半分くらい炒めあがったらイカを加える。
3.ソースを加えて一度沸騰したら中火で手早く絡めて火を止める。

できあがり!

150326ikachilitomato_2.jpg


150326ikachilitomato_1.jpg

トマトのソースが、普通とちがってスパイシーです。
前菜用のスパイシーなソースですが、シーフード+セロリのようにちょっとクセのある野菜との組み合わせには、合いますね。
ビールがほしくなるおかずです。


陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/03/26(木) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(3)

本きざみ粗切り生しょうがで香りたつ。鰯のなめろう

【「新食感の食べる薬味で♪香り立つ春のおもてなし」モニター参加中】

150322namerou_1.jpg

週末の和食シリーズ、昨晩は、でした。

魚屋さんで丸々としたを5尾290円でゲット!
3尾は生で、残りは梅と生姜で煮付けました。

2尾は、なめろうにしました。
お刺身もいいけど、あまりきれいにさばけないし、香りのいい野菜をいっぱい入れたなめろうが食べたかったのです。

青紫蘇、小ネギ、そしてレシピブログさんからいただいた粗切り生しょうがをたっぷりと、麹屋さんの味噌。
まな板の上でうまみが出るまでよーくたたきます。

■ 香味野菜たっぷり、なめろう
たっぷり2人分

 2尾
青紫蘇 4~5枚
小ネギ 4本
ハウス 本きざみ粗切り生しょうが 小さじ2
味噌 大さじ2

1.は開いて3枚におろし、小骨をとって皮をむき、ひとまずあらく切る。
2.まな板の上で青紫蘇、小ネギを刻み、それに1と生姜、味噌を加え、包丁で切りたたきながらよく混ぜる。
味噌は味見をしながらちょうどいい塩梅にしてください。

できあがり!
2ステップでシンプル。
をおろすのがひとてまだけど、なめろうにしてたたいちゃうと思えば、ぐちゃぐちゃでもぜんぜん問題なし!

150322namerou_2.jpg

香味野菜をたっぷり入れて、そして味噌を加えてよーく混ぜると、魚臭さがうまみに変わります。
本刻み生しょうがは、生のしょうがそのもの。とても風味がいいです。

ちょびちょび、お酒のともにつまむのはもちろん、美味しいのですが、
これを白ご飯にのせて、だし汁をかけてお茶漬けにするのが、また、うっまーーーーい!!

お友達が以前ホームパーティーで作ってくれたのですが、これは衝撃のうまさだったので真似してみました。

最後に少しとっておいて、ぜひ、お茶漬けにして食べてみてください。


150322namerou_3.jpg

本日の献立。
鰯のお刺身、なめろう。砂肝のアヒージョ、小松菜のナムル、茎わかめのポン酢がけ、新玉ねぎのサラダ。etc

多少和洋折衷ではありますが(笑)、本日も家族そろって、新鮮素材の和食をたっぷり、楽しみました。



陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/03/23(月) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

梅でさっぱり、簡単!鯖のおろし煮

150224sabaoroshini_1.jpg

またまた久しぶりのアップになってすみませんm(__)m
昨日は久しぶりにダウンがいらなくなるほど、暖かい日でしたね。
でもなんだか目が痒い、鼻もムズムズ、、、。またキケンな季節が近づいてきました。
今年は花粉が多いようなので、早めに病院に行かなくてはならないのですが。

今日は魚のおかずです。
魚が食べたかったので、手っ取り早くスーパーでの切り身をかってきて、ぱっぱと、作っちゃいました。
この手の煮物は早いし、味付けもシンプルで失敗がなくてらくちんです。

おろし煮ですが、梅をいれたらさっぱりして、文字通り塩梅もよく、美味しかったです。
とっても簡単なのでご紹介します。


■ 梅でさっぱり。おろし煮
<材料>2人分
切り身 半身分
生姜 ひとかけ
砂糖 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
醤油 大さじ1と1/2~
梅干 1個
大根おろし 適量

1.鍋に4等分に切ったを皮を上にして並べ、千切りにした生姜、の表面が軽く出るくらいまで水を入れる。砂糖、酒、みりんと醤油は分量の半分、そして梅干しを軽くちぎって入れ、中火にかける。
2.沸騰したらアルミホイルなどで落し蓋をして、7~8分煮る。その間に大根をすりおろす。
3.落し蓋をとって、に火がとおっていることを確認したら、味見をして残り半分の醤油とみりんを加える。大根おろしをかけてもう一度温まるまで煮たら、できあがり。

3ステップで簡単!はやい。

150224sabaoroshini_2.jpg

ふっくら、きれいに仕上がりました。
煮すぎると硬くなってしまうので、煮る時間は短めでいいです。10分以内?けっこう早く煮えますよ。

梅の味がきいてさっぱり、そして塩梅もちょうどいいです。
梅干好きの娘も喜んで食べてくれました。
骨が多いので、先に骨をとっておくと、さらに食べやすいです。(取らなかったワタシ。(^^;)

これって、かなり栄養ばっちり♪
鯖で青魚の、体にいい脂をとれます。
大根で消化もよく、梅と生姜で殺菌、風邪予防にもなるかな~。

簡単で、体にやさしいレシピ。おすすめです


陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/02/24(火) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(2)

お正月は凧揚げと、蛸のガリシア風ガーリック炒め

150104jogashima_2.jpg

1月2日、3日はすっきりと晴れて、穏やかなお正月でしたね。
3日。娘は、元旦にいとことやった凧揚げがとても楽しかったらしく、いよいよ本格的に凧揚げをしに三浦の城ヶ島まで行ってきました。

城ヶ島から富士山が見えました
雲が裾までぜんぜんかかってなくて、とーってもきれいです!!
これは新年早々、縁起がいいですね



150104jogashima_4.jpg

凧も、よく揚がりましたよ~

調子よくあがっていたのですが、この後、崖の藪の中に落ちてしまった!
藪が深くて、これはもう、取りに行くのに一苦労。。。(^^;


150104jogashima_3.jpg



すっかり時間がかかってしまったので、お昼を食べて帰ることにしました。

150104jogashima_1.jpg

三崎まできたら、マグロ食べるでしょう~!ってことで、
しぶき亭というお店でランチを食べました。
マグロとイカのミックス丼。
マグロも、イカも甘みがあって、とっても美味しかった!!
娘の分を食べきれるようにうまく調整してくれたりして、お店の方も、親切でしたよ。



おせち料理も、正月3日目にして、どうにか片付いてきました。

150104takogarlic_1.jpg

凧に、そして、蛸?
タコつながりでというわけです。

お刺身用に買っていた魚なんかも使い切らなくちゃ。ということで蛸で、ガーリック炒め。
蛸のガリシア風を作りたかったのだけど、実家にはパプリカパウダーがないので、色がつかず、ただのガーリック炒めになりました。笑

簡単なものですがご紹介します。

■ 蛸のガリシア風、ガーリック炒め ■
<材料>2、3人分
蛸(刺身用残りでOK) 80gくらい
ジャガイモ 2個
にんにく ひとかけ
塩、こしょう 適量
オリーブオイル 大さじ2~3
パプリカパウダー(あれば)

1.じゃがいもは皮をむき5mmほどの厚さに切る。にんにくは芯をとり薄くスライスにする。蛸もじゃがいもと同じくらいの厚さに切る。
2.フライパンににんにくと、オリーブオイルを多めに入れて温め、香りがでたらじゃがいもを加えてゆっくり炒める。ジャガイモが透明になって焼き色がついてきたら、蛸を加え、塩、こしょうをする。
3.仕上げにあればパプリカパウダーをふり、すばやく火を止め器に盛る。


150104takogarlic_2.jpg

香ばしく焼けたジャガイモとにんにくがいい~香りです。
蛸を入れたら、硬くならないうちに、温める程度ですぐに火を止めましょう。
タコとにんにくも、よく合いますね。






12月12日発売!私のレシピも2品掲載いただきました。
300x250.jpg
見かけたらぜひ、お手にとってみてください♪



陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/01/04(日) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

オーブンで簡単!秋刀魚のハーブパン粉焼き

141223herbpankoyaki_3.jpg

先日の苅部さんの農園見学ツアーでフェンネルをいただきした。
とても生き生きしていて、丁寧に保存していたら数日たっても、十分元気。

さて、どうやって料理に使おう・・・?
と思っていたのですが、本で調べたり友達に聞いたりしたら、どうやら魚料理に合うハーブらしい。

カルパッチョをするにもいい材料が手に入らなかったので、身近にある魚でハーブパン粉焼きにしてみました。
タイム、セージと、魚に合いそうなハーブをいろいろミックスして、、、。
魚のハーブパン粉焼きは初めてでしたが、意外に簡単にうまくできました。


秋刀魚ハーブパン粉焼き ■
材料<2人分>
秋刀魚 2尾
A.パン粉 大さじ2
A.オリーブオイル 大さじ2~3
A.セージ(ドライ) 小さじ 1/2
A.タイム(ドライ) 小さじ1/2
A.フェンネル(生) 刻んで小さじ1/2 
と飾りに適量
A.ハーブソルト または塩・こしょう

1.秋刀魚は頭を落として内臓を取り除き、水で軽く洗ってキッチンペーパーでふき、塩(分量外)をふってしばらくおく。Aを混ぜ合わせておく。
2.秋刀魚から水分がでたら丁寧にふき取り、Aのハーブパン粉を全体に塗りつける。
3.オーブンの天板にクッキングシートをしき、2を並べて250度(余熱なし)で約20分焼く。焼けたら皿に盛り付け、上から生のフェンネルを散らす。

3ステップで簡単!

141223herbpankoyaki_1.jpg

パン粉がこんがり色がついておいしそうです。
ハーブのいい香り~

秋刀魚はおろさず1尾そのまま使うので簡単!
ハーブパン粉は混ぜ合わせて塗りつけるだけです。
焼きすぎると魚が硬くなってしまうので、焼き時間は注意ですね。
ご自宅のオーブンによって加減してくださいね。


実は先におおざっぱにちぎって散らしていたフェンネルが焦げてしまったので、
後からフレッシュなものを散らしています。ちぎったフェンネルは後のせにしてね。笑



141223herbpankoyaki_2.jpg

1尾ずつぺろりと完食でした。
さらにマグロとアボカドのタルタルもあって、今夜はお魚三昧~♪

秋刀魚や鰯などお手ごろな魚が、ハーブでお洒落にワンランクアップしますよ。





12月12日発売!私のレシピも2品掲載いただきました。
300x250.jpg
見かけたらぜひ、お手にとってみてください♪

陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/12/23(火) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

圧力鍋で簡単!やわらか~ぶり大根

141203buridaikon_1.jpg

今夜はぶり大根
先週末の収穫体験イベントで3Lサイズの大根を3本もらって帰ってから、大根づくしのメニューが続いています。
大根の葉のじゃこ炒め、菜飯、餃子、大根サラダときて、今夜はぶり大根と、大根の皮のきんぴら。
これでやっと1本使い切りました!

圧力鍋で簡単、時短!大根はふっくら、ぶりのあらはとろとろー。
簡単で、美味しくて、お値段も安くて、はなまるなおかずです。


■ 圧力鍋で簡単!ぶり大根

<材料>4人分
大根 1本
ぶりのあら 500gくらい
生姜 ひとかけ(3cmくらい)
水 2カップ
しょうゆ 60cc
みりん 60cc
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ1/2

1.鍋にお湯たっぷりのをわかし、熱湯にぶりをさっとくぐらせて冷水にとり、霜降りにする。ここで汚い部分があれば取り除く。大根は5cmの長さの輪切りにして皮を剥き、半分に切る。
2.圧力鍋に水、調味料、スライスした生姜、1のぶりと大根を交互に入れて蓋をして強火で加熱する。圧がかかり始めたら弱火にして5分間加圧し、その後火を止めて自然冷却する。
3.蓋が開いたら、再び弱火を煮汁を回しかけならがら5分ほど煮つめ、最後にしょうゆを垂らす。
※加圧時間はお持ちの圧力鍋によって多少の差があるので、特性を活かして加減してみてください。

とっても簡単!手間なし~♪

141203buridaikon_3.jpg

実はこれ、作ってから食べるまで一晩置いていたので、さらに味がしみて、うまうまでした。

大根はやわらか~!箸がすーっと通ります。
ぶりは、骨の周りのコラーゲン質がとろとろ~~♪ ここが美味しいんですよね。

ぶり大根は、ぶりの切り身ではなく、絶対に、あらがおすすめです!
肉でも魚でも、骨の周りにうまみがあるので、煮物には骨付きの方が旨みが染みて美味しくなると思います。


うちの、大きい古いタイプの圧力鍋では、5分で大根は十分柔らかくなります。
新しいオースの圧力鍋で作ったら、もっと早いかもしれません。
ともあれ、加熱時間は全部で10分ほど。とってもエコ!!


141203buridaikon_2.jpg

今夜のおかずはぶり大根に、大根の皮のきんぴら。そしてカリフラワーのクリームチーズ和えでした。
これでやっと、1本目の大根は終了。次は、、おでんかな?





11月20日発売!
レシピブログ人気ブロガーによる70レシピ 5分でもう一品 野菜のおかずに、レシピ掲載いただきました。
cover_xs.jpg

お近くの書店、アマゾンでも絶賛発売中!

陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/12/03(水) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

ごはんがすすむ!簡単。秋刀魚の蒲焼

141122sanmakabayaki_1.jpg

お肉や洋風のごはんが続いたので、魚が食べたくなりました。
そこで秋刀魚
秋刀魚は、美味しくて、青魚特有の体にいい脂肪酸が豊富で栄養価も高くそして安い。
生でも、焼いても、煮ても、揚げても美味しくて、万能なお魚さんですよね。

今日は蒲焼にしました。
もうスーパーで開いてあるものを買ってきちゃいました。
粉をつけてフライパンでさっと焼いて、じゅわ~とタレを回しかけてできあがり。簡単でいいですね♪


■ 簡単。秋刀魚蒲焼き
<材料>2人分
秋刀魚(開いてあるもの) 2尾
小麦粉+片栗粉(1:1くらい) 適量
A.砂糖 小さじ2
A.みりん 大さじ1
A.醤油 大さじ2
A.水 大さじ2
山椒 お好みで

1.秋刀魚は開いて中骨を取った状態にし、両面に軽く塩(分量外)をふる。Aを合わせて耐熱のボウルに入れて、電子レンジで30秒ほど温め、砂糖を溶かしておく。
2.粉類を混ぜて、1の全体に薄くつける。
3.フライパンに植物油をやや多めにひき、皮から先に中火で焼く。カリッと焼けたら反対に返して焼き、両面に焼き色が付いたら、合わせた調味料を回しかけ、フライパンをゆすって全体に絡める。

3ステップで簡単!

141122sanmakabayaki_2.jpg

お好みで山椒をふっていただきます。
この手のお料理にはたいてい七味をかけちゃう私も、ここでは山椒。この舌に残る刺激が、合いますねー!
甘辛いたれで、白いごはんが、そしてビールもすすんじゃいます。



141122sanmakabayaki_3.jpg

その他のおかずは、木綿豆腐の揚げだし風。フライパンで簡単。
小ネギと鰹節をたぷりかけるのがポイントです。
さらに、ふろふき大根と、秋冬の和のおかずが並んだ食卓でした。




11月20日発売!
レシピブログ人気ブロガーによる70レシピ 5分でもう一品 野菜のおかずに、レシピ掲載いただきました。
cover_xs.jpg

お近くの書店、アマゾンでも絶賛発売中!
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/11/22(土) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »